印旛沼

      今年も走れる日が少なくなってきました
        が出ていなくても、寒くても走れるときに出撃です

      今日は印旛沼を目指します。追い風を期待して北から攻めます
      まずは東へ~
画像

      いつものように千葉方面に行くにはからレイクタウン経由で
        江戸川の玉葉橋へ
      すぐに左折して利根運河に入ります
画像

      今朝は冷え込んだよね~霜柱もあったよ  

      利根川CRに出て新大利根橋を渡り茨城側に
画像

      千葉側はダートらしいので渡りました
      
      橋を渡りすぐに右折。常総ふれあい通りでR6、常磐線をくぐり利根川CR左岸に出ました
画像

      ここからはグラウンド脇で川沿いを走ります
      かなり良い道でしたよ
画像


      期待していた追い風もなく栄橋で右岸に渡り、印旛水門に到着です
画像


      水門から長門川をくだり印旛沼に向かいます
      某サイトのルートを参照したのですが迷子になりました
      某サイトの地図は正しかったのに私の地図の見方が間違っていました
  
      長門川の途中でなにか捕っていました 
画像

      なにか美味しいものが捕れるのでしょうか   

      程なく、目的地の印旛沼に到着~
画像

      しかし寒いお日様がたまにしか顔を出してくれない

      山田橋の辺りが土砂崩れのためCR通行止めになっていました
画像

      なので化石の発掘地点は見られませんでした
      とりあえず看板のみで

      さすがに日曜日とあってたくさんのローディーの方とすれ違いました
      みなさん挨拶してくれて気持ちよかったです
     ただたまに10台くらいの集団で猛スピードでトレイン走行みたいなのをしている人たちがいて怖かった
      歩行者もいるのになにを考えているんだかねレース場じゃないってのよ

      佐倉市に入ったらこんな看板が~
画像

      某尚子選手は千葉の人だったの
      ジョギングしている人が多数いたな~

      模型飛行機を飛ばしている場所があって「ゼロ戦」が飛んでた
      かなりカッコ良かったですしかし速すぎてカメラに収められませんでした

      オランダの風車
画像

 
      この辺のCRはすすきに囲まれてました
画像

      
      印旛沼から新川CRでR16へ、北総線の脇を走り、松戸を抜けて
      地元川口のセオサイクルさんへ
画像

       2011年モデルのBianchi KUMAの情報をもらい帰宅です
       


走行距離 6時間51分
走行時間 159.48km 
平均速度 23.24km/h
平均ケイデンス 70rpm/m

ブログ村に参加しています。
ポチッ!とクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
お訪ねいただきありがとうございました


        

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック